経理代行にとって切っても切り離せない消費税は節税のチャンス

消費税のメカニズム~経理代行の際は税理士(計理士)にこそ、ご相談ください~

消費税のメカニズム~経理代行の際は税理士(計理士)にこそ、ご相談ください~

税理士計理士)が経理代行を承る際、避けて通れない税の一つが消費税です。

消費税は商品やサービスを提供する取引の中で、「もらう消費税」と「支払う消費税」の2種類が発生します。基本的な計算式は「納めるべき消費税=もらう消費税-支払う消費税」です。日々の経理業務の中で記録しておき、確定申告の際に支払う仕組みになっています。

日々の取引を都度正確に記録しておくことが必要になりますが、実は免税される場合もあるなど、意外に知らない方も多い節税のポイントがあります。

新潟の事業主に知ってほしい消費税の節税ポイント

消費税の節税において、経営者様が知っておくと便利なポイントは次の2つです。

・「免税事業者」のメリット

ある一定期間の課税対象となる売上高が1,000万円以下の事業者は、消費税の免税事業者として納税義務が免除されます。対象となる期間は前々期で、設立1年目・2年目の企業様でしたら資本金1,000万円未満の企業様が対象です。

・課税対象となる事業者へのメリット

設立当初、設備投資などに多くの費用が必要になる事業でしたら、消費税の還付を受けられる場合もあります。売上が少なく設備費用が大きい事業者様にとってメリットの大きな節税ポイントですが、免税事業者となっている場合は還付制度が受けられないので注意が必要です。

免税事業者と課税対象となる事業者の内どちらの選択が最適なのかは、経営者様がどのような事業を目指していらっしゃるのかによって変わります。新潟でも資本金や売上高が1,000万円前後のラインにある事業所様は多いため、【佐藤秀和税理士事務所】でもご相談いただくことが珍しくありません。

新潟で経理代行なら相談しやすい料金が魅力の【佐藤秀和税理士事務所】へ。費用に関するお問い合わせも承ります

新潟で経理代行なら相談しやすい料金が魅力の【佐藤秀和税理士事務所】へ。費用に関するお問い合わせも承ります

消費税だけでなく、個人・法人企業様にとって税に関するお悩みは尽きないものだと思います。新潟で経理代行や創業・融資支援などを行う【佐藤秀和税理士事務所】では、税のプロとして経営者様の抱える疑問・問題を解決しています。

消費税など様々な税に関する税務支援、経営中の会社の経理代行はもちろん、新事業立ち上げに伴う融資支援まで丁寧に対応いたしますので、新潟で経理代行や融資支援サービス利用をお考えの方は、相談しやすい料金が魅力の【佐藤秀和税理士事務所】にご相談ください。

新潟で経理代行に関することなら【佐藤秀和税理士事務所】へ

事業所名 佐藤秀和税理士事務所
住所 〒950-0917
新潟市中央区天神2-1-20グランティグルpartⅡ 201号室
TEL 025-384-0161
FAX 025-333-0584
URL http://www.hidekazu-tax.com/

コンテンツリンク